映画館 【Lime Light】

ちょっと空いた時間に観た映画。 元気が出るもの、癒されるもの、考えさせられるもの・・。 そんな作品の寸評を載せています。

| ADMIN | UPLOAD | DESIGN | NEW ENTORY |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファイアウォール

ファイアウォール
■製作: 2006年アメリカ
■監督:リチャード・ロンクレイン
■主演:ハリソン・フォード
□評価: ☆☆  Max=3

ジャックは、シアトルにあるランドロック・パシフィック銀行のセキュリティ・システムを開発した専門家で経営の一角を担っている。そして、彼の開発したシステムは業界最高との折り紙付き。しかし、銀行の金をネットワーク侵入で奪おうとする強盗グループは、彼の個人情報を握り、ある日家に押し入り、妻と子供二人の家族を人質にとってしまう。そして、ジャックに自ら開発したファイアウォール(防御壁)を破って、大口預金者の口座から1万ドルづつ別の口座に振り込むように強要する。
ハリソン・フォードは「ハリウッド的殺人事件」以来3年ぶりの主演。役どころは、スカッとしたヒーローではなく、どちらかというと親父臭さのあるシステム屋。動きも敏捷ではないが、これがスタントなしの63歳のハリソンの体当たり演技と聞くと頭が下がる。強盗のリーダー役を、「ウィンブルドン」でかっこいいベテランのテニス選手役をしたポール・ベタニーが演じ、その冷徹非情な悪役ぶりがいい。また、秘書役が印象に残ったので調べてみると『24 TWENTY FOUR』で名を売っているメアリー・リン・ライスカブという女優。
家の暖かい部屋でみるのには、緊迫感があり、2時間ない長さも丁度良い。ただ、すべてのハッキングがあっさりとファイアウォールをクリアするのに物足りなさを感じた。

スポンサーサイト
  1. 2006/12/10(日) 16:04:36|
  2. 映画寸評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ナイロビの蜂 | ホーム | 花よりもなほ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moviepark.blog16.fc2.com/tb.php/86-b9707016

らいむ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Counter

カウンター by  HomePage Counter
05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。