映画館 【Lime Light】

ちょっと空いた時間に観た映画。 元気が出るもの、癒されるもの、考えさせられるもの・・。 そんな作品の寸評を載せています。

| ADMIN | UPLOAD | DESIGN | NEW ENTORY |

めぐみ

めぐみ
― 引き裂かれた家族の30年 -
■製作: 2006年アメリカ
■監督: クリス・シェリダン & パティ・キム
■主演: 横田滋/早紀江
□評価: ☆☆☆  Max=3

1977年11月15日の夕刻、新潟の中学一年生・13歳の「横田めぐみ」が、バドミントンの部活を終えて下校途中に忽然と姿を消した。警察の事故や誘拐・家出捜査が始まるがどこにも見当たらない。両親の横田夫妻は、テレビ番組に出たり、ビラ配り、署名集めとありとあらゆる手段で捜し続けるが、行方は全く知れない。
それから2年、アベックの失踪が日本海側で頻発し、これを産経新聞が報じる。この記事を母親が目に留め、新聞社を訪れるが、新聞社は可能性をを否定する。それからさらに20年後の1997年、脱北した元工作員の証言によって、めぐみさんはの拉致が確認される。
『ピアノ・レッスン』でアカデミー賞を受賞したジェーン・カンピオンが製作・総指揮を、新聞編集者を経て何本かのドキュメンタリーを手がけたクリスと、CBCの看板キャスターのパティの夫婦が撮った、横田夫妻の苦悩の30年を写真と映像で追ったドキュメンタリー。平穏に暮らしているどこにでもある家族が、ある日突然娘の行方不明になり、生活が一変するに。それから30年・・娘の生存を信じ、取り戻すために懸命な日々。横田夫妻の生活の実写、写真、テレビ録画、報道録画など沢山の材料を集め、それを解り易く心に響くように構成し、ドキュメンタリー映画としても秀作。拉致、これがどんなことか、日本人なら是非見ておくべき作品である。

スポンサーサイト
  1. 2006/11/25(土) 18:11:16|
  2. 映画寸評
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<武士の一分 | ホーム | 地下鉄に乗って>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moviepark.blog16.fc2.com/tb.php/83-2bf0cbce

ジェーン・カンピオンについて

ジェーン・カンピオンジェーン・カンピオン(Jane Campion、1954年4月30日 - )はニュージーランドの映画監督。ニュージーランドの首都ウェリントンで生まれ、シドニーで育った。数少ない成功した女性映画監督といえる。オーストラリア・フィルム・アンド・テレビ・スクール
  1. 2007/03/05(月) 18:44:01 |
  2. 『旅の友』 ニュージーランド

らいむ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Counter

カウンター by  HomePage Counter
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Search