映画館 【Lime Light】

ちょっと空いた時間に観た映画。 元気が出るもの、癒されるもの、考えさせられるもの・・。 そんな作品の寸評を載せています。

| ADMIN | UPLOAD | DESIGN | NEW ENTORY |

ミュンヘン

■ ミュンヘン
■製作: 2005年アメリカ
■監督: スティーヴン・スピルバーグ
■主演: エリック・バナ
□評価: ☆☆  Max=3

1972年のミュンヘン五輪のさなか、選手村の11人のイスラエル選手がパレスチナゲリラ「黒い九月」の人質となる。人質は空港でヘリコプターに乗ったところで、全員が銃で殺される。激怒したイスラエル機密情報機関“モサド”は、報復のために若いアヴナーをリーダーとする秘密工作員グループを編成、ヨーロッパで11人の殺害を企てる。そして、次々と任務を果たしていくうちに、メンバーは任務に疑問を抱き始める。

スピルバーグ監督が1972年のミュンヘン・オリンピックで実際に起きた事件の暗部に迫る衝撃の作品で、2006年のアカデミー賞全5部門にノミネートされている。
キャストは、『トロイ』のエリック・バナが主演、周りにボンドを演じたダニエル・クレイグなど実力派の俳優を配している。平和とは、暴力とは何かをストーリーの展開は見事、165分と長く、心理描写の連続なので、少々飽きる。

スポンサーサイト
  1. 2006/08/26(土) 17:54:11|
  2. 映画寸評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウェザーマン | ホーム | 釣バカ日誌17「あとは能登なれ ハマとなれ!」>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moviepark.blog16.fc2.com/tb.php/77-3b93db96

らいむ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Counter

カウンター by  HomePage Counter
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Search