映画館 【Lime Light】

ちょっと空いた時間に観た映画。 元気が出るもの、癒されるもの、考えさせられるもの・・。 そんな作品の寸評を載せています。

| ADMIN | UPLOAD | DESIGN | NEW ENTORY |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フライトプラン

■ フライトプラン
■製作: 200年アメリカ
■監督: ロベルト・シュヴェンケ
■主演: ジョディ・フォスター
□評価: ☆☆  Max=3

飛行機エンジン設計者のカイル、フランクフルトで夫がビルから墜落して急死してしまい、遺体をニューヨークーへと飛行機で運ぶ。しかし、一緒に乗った筈の一人娘が、カイルが寝ている間に娘の荷物と一緒に行方不明になってしまう。乗客リストにも名前が載っておらず、乗務員や他の客たちは娘は最初から見ていないと証言する。そして、正体を隠して乗り込んでいる捜査官も一緒に探すが見つからず、やがて娘も夫と一緒に死んだとの報告が地上から機長に届く。機長は、彼女を精神障害者として、捜査官に見張りを指示する。

高度1万メートルの超音速大型ジェット機の中での衝撃アクション・サスペンス。自分の記憶を信じて、忽然と消えた娘を必死に探すカイルを、ハリウッドのトップ女優のジョディ・フォスターが演じている。久々にショディの映画を見たが、歳相応の美しさもあり、流石アカデミー賞女優という迫真の演技がまた素晴らしい。このジェット機は、わざわざこの作品の為にデザインされたというが、バー・カウンターを備えたゴージャスなファーストクラス、2階にも席があるエコノミークラス、低い天井の貨物室・・「タイタニック」に匹敵するようなハリウッド史上最大級の巨大セットは勢作に16週間もかかったという。貨物室やギャレーなど普段は目に出来ない場所でのアクションもなかなかの見物だ。ストーリーも、見ているほうも娘の行方不明がカイルの妄想ではないかと思わせ、「真実はがどうなのか?」とドキドキさせて展開だが、少し引っ張りすぎのところもある。

スポンサーサイト
  1. 2006/07/29(土) 17:35:23|
  2. 映画寸評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おかしな泥棒ディック&ジェーン | ホーム | 日本沈没>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moviepark.blog16.fc2.com/tb.php/74-655b0c0a

らいむ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Counter

カウンター by  HomePage Counter
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。