映画館 【Lime Light】

ちょっと空いた時間に観た映画。 元気が出るもの、癒されるもの、考えさせられるもの・・。 そんな作品の寸評を載せています。

| ADMIN | UPLOAD | DESIGN | NEW ENTORY |

ポセイドン

ポセイドン
■製作: 2006年アメリカ
■監督: ウォルフガング・ペーターゼン
■主演: ジョシュ・ルーカス
□評価: ☆☆  Max=3

大晦日の夜、豪華客船ポセイドン号のダンスホールでパーティが催されていた。元消防士で元ニューヨーク市長のロバート、娘ジェニファーとその恋人、プロのギャンブラーのディラン、バツイチのワーキング・マザーとその子供もそのパーティを楽しんでいた。そんな中、突然巨大な津波がポセイドン号を襲い、豪華客船は転覆する。船長が生き残った数百人にホールに留まるように言うが、9人の乗客と案内役を引き受けた一人の乗員がはスクリューから脱出しようと今は上になった船底へと向かう。迷路と迫り来る浸水・・・遭難者たちの決死の脱出が始まった。
「ネバーエンディング・ストーリー」('84)、「アウトブレイク」('95)、「エアフォース・ワン」('97)、「パーフェクト・ストーム」('00)、「トロイ」('04)などのヒットメーカーのウォルフガング・ペーターゼンが1972年ジーンハックマンが主演した「ポセイドン・アトベンチャー」をリメイク。前作ではハッマンが演じた聖職者が自ら進んで犠牲となるが、この作品ではカート・ラッセルの演じる元市長とに変わっている。
5000人収容の東京国際フォーラム・Aホールでの試写会で見たが、1972年当時とは比べものにならない最新のVFXと本物に近いセットや怒涛のように流れる水・・大画面や最高の音響設備もあるが、迫力は満点。ジョシュ・ルーカスとともにラッセル、娘役エミー・ロッサム、子役のジミー・ベネットも好演だが、パニック・エンタテインメントとしては98分と短いのが不満


スポンサーサイト
  1. 2006/05/20(土) 22:40:12|
  2. 映画寸評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<イントゥ・ザ・ブルー | ホーム | ロード88 出会い路、四国へ>>

コメント

ほっほ~♪

私もCM見ました♪凄い迫力ですよねぇ~
なんだかCMだけで ハラハラドキドキで
思わず一瞬だけど 体に力が入っちゃいますね
私の友達はよく試写会当たってましたね
私は・・・運がないので当たった事ないのですが ガクッ
  1. 2006/05/23(火) 13:34:56 |
  2. URL |
  3. ももきち #L.dXA2mM
  4. [ 編集]

私もポセイドン見にいきました!
(日本武道館のジャパン・プレミアでしたが)

エミー・ロッサム綺麗でドキドキ(´∀`*)
憧れちゃいます+*。・゜:+。‘:+。

私は98分で満足でした。
怖いし緊張するしで、あれ以上は耐えられなかった;

でも、面白かったです。
  1. 2006/05/21(日) 11:36:45 |
  2. URL |
  3. マナホ #0PmukgJY
  4. [ 編集]

こういうの好き(。-_-。)ポッ

CMは見た♪
φ(・_・)メモメモ
試写会という事は・・無料・・(◎_◎)
迫力とo(;-_-;)oドキドキッ!!
これがたまらないのよね~♪
やっぱり大画面で見たほうがいいよね~~φ(・_・)メモメモ
  1. 2006/05/21(日) 10:53:52 |
  2. URL |
  3. ぽろん #s.Y3apRk
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moviepark.blog16.fc2.com/tb.php/69-d70f2a21

らいむ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Counter

カウンター by  HomePage Counter
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Search