映画館 【Lime Light】

ちょっと空いた時間に観た映画。 元気が出るもの、癒されるもの、考えさせられるもの・・。 そんな作品の寸評を載せています。

| ADMIN | UPLOAD | DESIGN | NEW ENTORY |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

県庁の星

県庁の星
■製作:2005年日本
■監督:西谷 弘
■主演:織田裕二
□評価: ☆☆  Max=3

K県庁のキャリア公務員・野村聡は、200億円をかけた「特別養護老人施設建設」プロジェクトを踏み台にその上を狙っている。「民間の考え方を」という場当たり的な野村の意見が議長を動かし、当の野村に半年間の民間研修の辞令がおりる。派遣先は三流スーパー「満天堂」。野村の教育係にパートの女性店員の二宮が当たることになる。県庁のやり方で押し通そうとする野村は、スーパーの現場に馴染めない。その頃県庁では、企画担当の野村抜きでプロジェクトが始まってしまう。

桂望実の20万部のヒット小説を織田裕二と柴咲コウで、織田と「ラストクリスマス」で組んだ西谷監督が映画化。原作はいち早く読んだが、ほぼ原作通りのストーリー展開。ハッピーエンドのサクセスストーリーだけに、疲れなくて良い。織田は「踊る大捜査線」の刑事役もこのエリート官僚役も同じ演じぶり。反対に柴崎は芝居も上手く、この歳でこの存在感は素晴らしい。

スポンサーサイト
  1. 2006/03/05(日) 16:13:18|
  2. 映画寸評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<私の頭の中の消しゴム | ホーム | メゾン・ド・ヒミコ>>

コメント

事件は現場で起きてるんだぁ~と叫んでた織田クンが官僚役に挑戦
柴崎コウは今年はこれから続々と映画出演らしいですね
私もハッピーエンドは好きです 後味のいい内容がいいなぁと思います♪
  1. 2006/03/06(月) 17:51:59 |
  2. URL |
  3. ももきち #L.dXA2mM
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moviepark.blog16.fc2.com/tb.php/64-98bc600f

らいむ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Counter

カウンター by  HomePage Counter
05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。