映画館 【Lime Light】

ちょっと空いた時間に観た映画。 元気が出るもの、癒されるもの、考えさせられるもの・・。 そんな作品の寸評を載せています。

| ADMIN | UPLOAD | DESIGN | NEW ENTORY |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

釣バカ日誌16

釣バカ日誌16
■製作: 2005年 日本
■監督: 朝原雄三
■主演: 西田敏行
□評価: ☆☆  Max=3

鈴木建設が手がけた橋の連結式を祝うため、社長のスーさんとハマちゃんは長崎・佐世保へ出張することになった。ハマちゃんの頭の中は式よりも釣りのことばかり。長崎に着くなり長崎営業所の久保田のアレンジで九十九島での釣りに向かうが、港で待っていたのは久保田の恋人の美鈴と米兵のボブ。ハマちゃんは、ボブと意気投合して、仕事を忘れて長崎の昼と夜を満喫する。そんな中、久保田の本社転勤が決まり、久保田は美鈴にプロポーズするが、バーを営む父親の許しが出ない。

人気コメディ・シリーズの第18作目で、監督はリーズ3作目となる朝原雄三。サブタイトルが「浜崎は今日もダメだった」で、相変わらずのドタバタでハマちゃんが米艦に乗り込んでしまって行方不明というストーリー立ては一寸外れかも。マドンナ役の伊東美咲を、米兵役にボビー・オロゴンを起用しているが、父親役の尾崎紀世彦がなかなか味を出している。

スポンサーサイト
  1. 2006/02/18(土) 08:14:30|
  2. 映画寸評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ステルス | ホーム | ゲート・トゥ・ヘブン>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moviepark.blog16.fc2.com/tb.php/61-0a1383af

らいむ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Counter

カウンター by  HomePage Counter
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。