映画館 【Lime Light】

ちょっと空いた時間に観た映画。 元気が出るもの、癒されるもの、考えさせられるもの・・。 そんな作品の寸評を載せています。

| ADMIN | UPLOAD | DESIGN | NEW ENTORY |

小さな命が呼ぶとき

小さな命が呼ぶとき
■製作: 2010年アメリカ
■監督: トム・ボーン
■主演: ブレンダン・フレイザー
□評価: ★★☆  Max=3

ジョンは、オレゴン州ポートランドに住むエリート・ビジネスマン。愛妻アイリーンとの間に3人の子供に恵まれたが、8歳の娘メーガンと6歳の次男パトリックは、難病“ポンペ病”に侵されていた。この病気は、体内のグリコーゲンを分解できないために発症してしまう病気で、平均寿命9年と言われ、治療薬はなかった。
ジョンは、何としても子供たちの命を救いたいと、ポンペ病の研究者のストーンヒル博士と合う。そして、博士の提案でキャリアの職を捨て、治療薬を開発するベンチャー企業を起こすことを決意する。しかし開発が進むにつれ、大手製薬会社の開発政策や投資効率を重視する投資家の思惑など困難なハードルばかりが立ちふさがるのだった。

アメリカでの実話をもとに、わが子を救う治療薬の開発のために奔走する父親の姿を絵描いたヒューマンドラマで、博士役のハリソン・フォードが、製作総指揮にも挑んでいる。メガホンを取ったのは、『べガスの恋に勝つルール』のトム・ヴォーン。
主演ジョン役は、『ハムナプトラ』シリーズのブレンダン・フレイザー、妻役はケリー・ラッセルだが、二人よりもハリソン・フォードの演技が目立ってしまっているのは、仕方がないことか。
ストーリーをTVなどで知っているだけに、感動のドラマとまではいかなかった。
スポンサーサイト
  1. 2010/12/09(木) 20:36:31|
  2. 映画寸評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クレイジー・ハート | ホーム | 孤高のメス>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moviepark.blog16.fc2.com/tb.php/232-02f5050f

らいむ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Counter

カウンター by  HomePage Counter
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Search