映画館 【Lime Light】

ちょっと空いた時間に観た映画。 元気が出るもの、癒されるもの、考えさせられるもの・・。 そんな作品の寸評を載せています。

| ADMIN | UPLOAD | DESIGN | NEW ENTORY |

鑑識・米沢守の事件簿

■鑑識・米沢守の事件簿
■製作: 2009年日本
■監督: 長谷部安春
■主演: 六角精児
□評価: ★★☆  Max=3

無差別爆破テロの標的となった東京ビッグシティマラソン、警視庁の杉下右京と亀山薫が事件解決に奔走する傍ら、鑑識課の米沢守は、マラソンの映像を顔認証システムでサーチしてテロ犯を追っていた。米沢はその画像の中に、数年前に離婚届を残して米沢の前から姿を消した元妻の知子の姿を見つける。そして、その女性の住所を調べて訪ねるが、会うことも無く帰宅する。
そして翌日、その女性が死体となって発見される。彼女は妻とは別人で、所轄の刑事・相原の元妻だった。そして所轄の自殺の結論に疑問を持った米沢は、同じように異を唱える相原とともに、極秘捜査を開始した。

監督は、火曜日の女、大都会、大江戸捜査網、あぶない刑事、相棒などを手がけ日本のアクションドラマでは屈指の長谷部安春。残念ながら今年6月に77歳で他界、これが監督の遺作となった。水谷豊主演の「相棒」シリーズのスピンオフ作品で、このシリーズの右京、薫に次ぐ人気キャラクターである鑑識課の米沢守を主人公にして、東京ビッグシティマラソンの爆破テロ事件に隠されたもう一つの事件の行方を描いている。主演は「東京タワー」の個性派俳優・六角精児。共演に萩原聖人、萩原聖人、市川染五郎、紺野まひるなどが出演している。

犯人探しのストリーだが、捜査の初めの頃に名のある俳優が少し顔を出すことから、犯人はこれだと思い込むと、最後にはドンデン返しがある。
本編の水谷豊、寺脇康文らも顔見世程度に出てくるが、派手なところはない。、米沢が相原刑事とともに一つ一つ疑問を解いていく地味なものだが、時折でる米沢のマニアックでコミカルな言動は笑える。少し残念なのは、相原刑事の「これはないでしょう」という行動だ。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/01(日) 10:06:47|
  2. 映画寸評
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<デュプリシティ | ホーム | 沈まぬ太陽>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moviepark.blog16.fc2.com/tb.php/191-9af9fb14

相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿

暇なので、家事の合間に久々のDVD観賞。 レンタルで「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」を借りてきた。 ストーリー 不気味な連続殺人事...
  1. 2009/11/11(水) 17:00:41 |
  2. We're Not Gonna Take It!

らいむ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Counter

カウンター by  HomePage Counter
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Search