映画館 【Lime Light】

ちょっと空いた時間に観た映画。 元気が出るもの、癒されるもの、考えさせられるもの・・。 そんな作品の寸評を載せています。

| ADMIN | UPLOAD | DESIGN | NEW ENTORY |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オペラ座の怪人

opera.jpg■オペラ座の怪人 
■製作: 1925年 アメリカ
■監督: ルパート・ジュリアン
■主演: クロード・レインズ
□評価: ☆  Max=3

下積みの作曲家エリックは若いオペラ歌手(娘)のレッスンを影ながら支援している。そして支援資金工面のため、自分の作曲を売り込みに出版社に行き、トラブルから硫酸をかけられ、顔に醜い火傷を負ってしまう。それ以来、彼は人目を避けて、オペラ座に住み着き、陰ながら娘の為につくそうとするのだが、黒マントの異様な彼の姿は、オペラ座の怪人として皆に恐れられる。
トーキーとしては最初の映画化で1925年の作品。現在のミュージカルのような派手さはなく、古典怪奇映画としても物足りなさが残る。


スポンサーサイト
  1. 2005/01/21(金) 16:03:51|
  2. 映画寸評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<eiko[エイコ] | ホーム | パーフェクト・ストーム>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moviepark.blog16.fc2.com/tb.php/16-bb928e3b

らいむ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Counter

カウンター by  HomePage Counter
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。