映画館 【Lime Light】

ちょっと空いた時間に観た映画。 元気が出るもの、癒されるもの、考えさせられるもの・・。 そんな作品の寸評を載せています。

| ADMIN | UPLOAD | DESIGN | NEW ENTORY |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キンキーブーツ

■キンキーブーツ
■製作: 2005年イギリス
■監督: ジュリアン・ジャロルド
■主演: ジョエル・エドガートン
□評価: ☆☆ Max=3

チャーリー・プライスはイギリスの田舎町“ノーサンプトン”で伝統ある紳士靴工場を営む父親が突然亡くなり、プライス社の4代目の社長を引き継ぐことになってしまう。しかし、会社には売れない靴の在庫が山となり、倒産寸前の状態にあった。打つ手が無く、やけ酒をあおったチャーリーが酒場を出て歩いていると、女性が男たちに絡まれていて助けようとするが、一発でノックアイトされ、その女性の部屋で目が覚める。女性と思ったのは、オカマクラブ「エンジェル」のスターボーカリストのローラだった。そして、ローラが足に合わないブーツで毎晩ステージに上がっているのを見て、これこそニッチ市場と会社の起死回生策を思いつく。

コメディタッチで靴工場の経営者とドラッグクイーンの友情物語をハートフルに画いたイギリス映画。「スター・ウォーズ」のジョエル・エドガートンが4代目経営者を、ドラッグクイーンローラを「堕天使のパスポート」のキウェテル・イジョフォーが演じている。特に、エドガートンの歌の上手さとしっかりした演技が、展開が想像できてとかく軽くなりがちな映画に迫力と重みをつけている。
「フル・モンティ」同様、心が温まるイギリスらしい映画に仕上がっている。

スポンサーサイト
  1. 2007/06/02(土) 20:24:15|
  2. 映画寸評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トンマッコルへようこそ | ホーム | 眉山(びざん)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moviepark.blog16.fc2.com/tb.php/107-80761dd4

らいむ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Counter

カウンター by  HomePage Counter
05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。