映画館 【Lime Light】

ちょっと空いた時間に観た映画。 元気が出るもの、癒されるもの、考えさせられるもの・・。 そんな作品の寸評を載せています。

| ADMIN | UPLOAD | DESIGN | NEW ENTORY |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

僕はラジオ

radio.jpg■僕はラジオ
■製作:2003年 アメリカ
■監督:マイク・トーリン
■主演:キューバ・グッディング・Jr.
□評価: ☆☆  Max=3

1976年、サウスカロライナ州アンダーソンにある名門高校のアメフト部コーチ、ジョーンズは、練習場の周りをカート引いている知的障害者の青年が気にかかっていた。ある日、些細なことからチームの選手が彼を痛めつけ、ジョーンズは生徒たちを厳しく叱る。そして青年に“ラジオ”というニックネームをつけ、チームの応援や世話をさせる。しかしラジオに偏見を抱く者も…。
人間の本来持つ「優しさ」や「素直さ」を知的障害者の青年を通して描いたハートウォーミングな作品。また、偏見や差別とは何かも考えさせられる。作品はコーチと青年のシーンが主で、もっとチームメンバーとの繋がりがあっても良い。青年役のキューバの演技が良い。
■お勧め度:★★(全3)

スポンサーサイト
  1. 2005/06/19(日) 20:53:20|
  2. 映画寸評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

らいむ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Counter

カウンター by  HomePage Counter
05 | 2005/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。